• 美容系情報を中心に集めてお届け!

食べ物を制限するダイエットを継続するのは難しい

炭水化物抜きダイエットも試したんですけど、ご飯もダメ、パンもダメ、パスタもダメ。もちろんアイスなんて絶対ダメに決まってる…。食べ物を制限しちゃうと、もともと炭水化物が大好きってわけじゃなかったはずなのに、すごく食べたくなってきて『食べ物を制限するダイエットは私には合わない』とわかりました」
出典:https://shingakunet.com/journal/trend/20170327188571/

 

どうすれば、リバウンドせずにダイエットできるかということですが、それは可能な限り食事制限以外の部分でダイエットを目指すということです。食事制限というのは、短期間で簡単にダイエットするにはもってこいですが、リバウンドしやすいというデメリットも存在しています。
出典:https://note.mu/healthmaruo/n/n36bf983f1375

 

過激なダイエットには必ず反動があります。極端な食事制限はストレスの限界を迎えたある日、突然スイッチが入ってドカ食いに走ってしまいます。ダイエットに食事制限はつきものですが、継続できることが大切です。ダイエットはゆっくりとやるものだと認識しましょう。
出典:https://eveeve.jp/eveeve_girls/articles/409

 

体重の数値ばかり気にしない

ダイエットには一般に減量期と維持期の2つの時期があると言われています。痩せることに徹する減量期はもちろん大変ですが、それよりも減量した後の身体が正常であると脳に伝えるための維持期のほうがもっと大変だと言われています。
出典:https://yuuki.blog/rebound-7points/

 

筋肉は、脂肪よりも比重が重く、同じ大きさでも、筋肉の方が重いです。そのため、筋肉量が増えると体重が落ちていないと感じる場合があるかもしれません。健康的なダイエットで重要なことは、体重の数値だけではありません。筋肉をつけることで体が引き締まり、ボディラインが整えられます。
出典:https://www.so-net.ne.jp/training/column/diet/tore_00091_dieting-rebound.html

 

ダイエットは体重よりも見た目の方が意外と重要で、体重が変わっていなくても、引き締まった脚やお腹まわりをゲットできれば痩せて見えるのです。「体重」に一喜一憂するよりも、全身がうつる鏡を家の中に置いて「体型」の変化に注目してみるのも、続くダイエットの秘訣かもしれません。
出典:http://pro.bookoffonline.co.jp/life/beauty-healthy/20161221-diet-tsudukanai.html

 

 

モチベーションを維持するために

ジムと違って家でする場合基本的には自分一人です そうするとモチベーションを維持することが結構大変になります 自分を追い込める人ならそこまで苦労しないかもしれませんが、一人で黙々と続けるって根気がいりますからね
出典:https://gazyepikablog.com/home-diet-training

 

「太いから痩せたい」。ではなく、「ここだけでも引き締まったらこの服が着れる」。という身近な目標を立ててどうして自分が痩せたいのかを考えてみましょう。着てみたい服を買って部屋に飾っておくのもいいですね。
出典:https://aikatu.jp/archives/150494

 

腹筋に特化したトレーニングアプリ。お腹の上にアプリを置いて腹筋をすると、ゴホーニャという猫のキャラクター励ましながらカウントしてくれます。たった40秒なので、いつでもどこでもやる気になれる!
出典:https://www.biteki.com/life-style/body-care/383684

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です