• 美容系情報を中心に集めてお届け!

ダイエットしてるのに痩せるどころか太る

“昔はどんなに食べても太らなかったのに~。体重が増えたのは、年のせいだね”どうやら、年のせいだから体重増加はやむを得ないと感じている様子です。でも、そうかな?と感じます。たしかに老化により筋肉量は落ちやすくはなります。しかし日常生活での活動量を運動によって筋肉量をなるべく減らさないようにする事で、筋肉量を維持する事はできます。
出典:http://www.shirokawa.jp/column/kawatani_akiko/1106/

 

一般的にダイエットで体重が減ると筋肉も一緒に減り、リバウンドで体重が増える時には大半が脂肪のみ増えます。つまり、自己流の減量とリバウンドを繰り返すことで、基礎代謝が下がり、脂肪が燃えにくく、太りやすい体質へと変化してしまいます。
出典:https://www.n-pa.com/column/diet/post-1157

 

多くの人はダイエット前の状態に戻るか、それ以上の体重になってしまうそう。いわゆる、リバウンドです。減量に成功したほとんどの人が5年後には元の体重に戻り、そのうち4割が元の体重よりも増量したという衝撃的な研究結果も!
出典:https://precious.jp/articles/-/4042

 

 

到底続けられない無理なダイエットは避ける

何事も続けることが何より難しく、大事なことである。大人ならば小さい時から耳が痛くなるほど聞いてきたワードですね・・・。そう、気軽なお家トレーニング、ダイエットDVDの唯一の敵は何と言っても自分です。
出典:https://tobuy.jp/active/training/post-310

 

無理なダイエットは意味がないです。実際私も置き換えダイエットと称して豆腐など低カロリーな物を食事に置き換えて食べていましたが、お腹が満たされない→突発的に戸棚を漁り、お菓子を食べてしまう→後悔の連鎖に苦しみました。いきなり厳しい制限をかけるから、続かない!!
出典:https://www.nadsukimikadsuki.com/entry/2017/05/06/231305

 

ストレスを受けると、自律神経のバランスや女性ホルモンのバランスが崩れて体内機能が低下します。代謝と深く関係しているそれらのバランスが崩れると、食べたものを栄養素に変えたりエネルギーとして体内で使う機能が低下するため、その結果、脂肪を溜め込みやすい体質になるのです。
出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Allabout_448350/

 

負担にならないダイエット方法を探す

おなかの太る原因は、腹筋の衰えと内臓脂肪の蓄積。だからおなかやせするには腹筋を絶えず使うことが重要。おなかを動かせばおなかの脂肪から燃え、おなかがフラットになるのです。とはいえキツい運動は長続きしません。その点、おなか凹凸ダイエットならいつでもどこでもでき、みるみるペタ腹です
出典:https://cancam.jp/archives/2067

 

ステーキでダイエットなんて太るに決まってるじゃん、減量なんてできるわけない、と思い込んでいるそこのあなた。いいえ、できるんですよ。あなたのあり得ないを覆す、「ステーキダイエット」の気になる魅力に迫ろうと思います。
出典:https://macaro-ni.jp/33135

 

豆腐を作った後の残るのが「おから」と言われている副産物です。皆さん一度は食べたことがあると思いますが、これが「低カロリー、高タンパク」なので ダイエットには最適なのです。生では、賞味期限もありますが、「乾燥おからパウダー」なら賞味期限も長くなります。さらにいいことに、植物繊維が豊富で糖質も低いので、腸な環境の改善や糖質制限にも最適です。
出典:https://omosirotamatebako.hatenablog.com/entry/2019/01/30/155624

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です